2014年04月21日

925シルバーの偽物

IMG_2561_R.JPG
三鷹店へのご来店で、大量のネックレスとバングルをお持ちいただきました。

IMG_2562_R.JPGIMG_2563_R.JPGIMG_2564_R.JPG
どれも925の刻印があり、925シルバーで問題ないかなと
思っていたのですが、試金石でこすったとき、
シルバーよりやや黄色味ががっているのが気になり、
お客様の了解を得て、直接硝酸をかけさせていただきました。
すると・・・

IMG_2565_R.JPG
ご覧の通り、硝酸をかけた部分が緑色に変色してしまいました。
これは緑青と呼ばれ、銅に出る反応です。十円玉なんかに良く出ますね。
調べてみると全て銅か真鍮にメッキがかけられたものでした。
925の刻印を考えると、意図的に作った偽物と思われます。

お客様はこちらをメキシコで買われたそうです。
メキシコは銀で有名な国ですが、このようなものも出てきます。お気をつけください。

皆様におかれましても、海外で貴金属製品を買う場合は、信頼できるところで
よく吟味してお買い上げいただくよう、お願いいたします。
posted by YS | コメント(0) | 偽物 |問合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年03月22日

18Kリングの偽物

IMG_2439_R.JPGIMG_2440_R.JPG
一見すると18金のホワイトゴールドなのですが、
どうにも軽いので、お客様の了解を得て石を外した後に硝酸をかけてみたところ・・・

IMG_2442_R.JPG
ご覧のとおり、ボロボロになって黒ずんでしまいました。
ホワイトゴールドにはロジウムというメッキがかかっていますが、
このような反応をすることはございません。金も同様です。

18Kなどに代表されるアトKと呼ばれる
海外製(日本製はK18のように先にKがつく)のものには、このようなものや、
18Kと刻印があるのに、金の含有量が18金に満たないといった
ものがございますので、海外で買われる時は十分にご注意して貴金属を購入してください。
posted by YS | コメント(0) | 偽物 |問合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月06日

925チェーンの偽物

IMG_8308_R.JPGIMG_8307_R.JPG

墨田区からお越しのお客様から銀製品の買取をお願いされたのですが、
その中にこちらのネックレスがございました。
刻印には925とありますが、どうも肌触りとくすんだ色が気になったので、
お客様の了解を得てヤスリで削ったところ・・・
IMG_8309_R.JPG
↑のところ、銅が見えているのがお分かりになりますでしょうか?
925シルバーで、このような銅色がでることはありません。
925の刻印があるところを見ると、完全に意図して作った偽物と思われます。
よく925の部分だけ銀だけの偽物はあるのですが、今回のこちらはすべて
銀ではありませんでした。

一応精密に調べたところ、銅80%、ニッケル10%、その他10%とのことです。

近頃は偽物も精巧になってきていて、特に最近、タングステンを使用した、
Pt850ネックレスの偽物が良く出回っているとのことです。
私どもはもちろんのこと、お客様におかれましても、出自の判らない怪しい業者からは
決して貴金属を購入することの無いよう、よろしくお願いいたします。
posted by YS | コメント(0) | 偽物 |問合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月16日

Pt900とK14WG刻印のタイピン

IMG_09311.JPG
IMG_0931.JPG
(お客様のお名前が刻印されていましたので画像の一部加工してあります)

Pt900とK14WGの刻印が打たれているタイピンですが、K14WG刻印の方は本物のようですが、Pt900刻印がされた本体部分は偽物という品物が持ち込まれました。
タイピンは本体(表側に向く棒状の部分)に金やプラチナを使い、バネの部分は硬さを出すためにK14やシルバー、または非貴金属を使うことがあります。(通常必ず品位ごとの刻印が御座います)今回の依頼品もバネの硬さを出すために14金を用いられている物かと思われます。本体とバネで品位が違いこのままでは重量が量れませんのでカットさせていただきそれぞれ比重を計り、硝酸反応を見て査定いたします。バネ部分は問題御座いませんでしたが、本体部分が比重10とプラチナの約半分の比重でしたので別の金属で出来ているということになります。
posted by ヒロ河原 | コメント(0) | 偽物 |問合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月10日

シルバーネックレス"銀”の偽物

銀色ネック925.JPG偽物です→銀メッキN.JPG

大和市からのご来店です、色々な銀製品の中に925刻印のネックレスがありました。
刻印はプレートと引き輪に付いていますが、途中のチェーンの部分は銀”シルバー”ではありませんでした。
チェーン部分をヤスリで擦りますと銅色が現れました、銀は擦っても銀色です。
画像拡大すれば銅色の部分が見えると思います。
銀製品としてお客さんが買ったのであれば偽物をつかまされたと言う事になります。
買い取れるのは金具の部分だけになります。
posted by ヒロ河原 | コメント(0) | 偽物 |問合せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
買取依頼はこちらから


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。